キッズスマイル世田谷上馬 保育士 後藤 夏貢さん キッズスマイル世田谷上馬 保育士 後藤 夏貢さん

注目される
男性保育士

キッズスマイル世田谷上馬
保育士
後藤 夏貢さん

<プロフィール>
保育士歴は7年。園長をめざし、キッズガーデンへ。園長として母校の大学で講演することが、将来の夢。趣味はバイクや釣り。

将来は園長になり、
男性もどんどん活躍できる
園にしたい

ー 当社に入社した理由は?

男性保育士の活躍の場が少ないのを目の当たりにし、「将来は園長になって男性が活躍できる機会を増やしたい」と思っていました。キッズガーデンはそんな夢が叶う職場。面接でもスタッフの方が私の経験や夢を評価してくれて、保育についてアツいお話をしてくださり、とても感銘を受けたので入社を決めました。

ー 男性保育士も活躍しやすい環境?

キッズガーデンでは「男性だから」「男性保育士として」という偏見はなく、一人ひとりの人格を認めてくれるので、どんな方も活躍しやすいと思います。私は朝の受け入れから降園まで保育全般を行っていますが、男性保育士と女性保育士との差はとくに感じません。おもちゃやロッカーの修理はよく頼まれますけどね(笑)。

ー 仕事のヤリガイは?

保護者の方に育児のご相談を受けたり、子どもが家で私のことを話していると聞いたりすると、「保育士になって良かった」と幸せを感じます。また、保育中に「パパ」と間違われたことも。その時は「父性の役割になれたかな」と実感しました。

ー キッズガーデンで働く魅力は?

業務面でも精神面でも、サポートが充実していると思います。園長先生は影響力のある方でお話するたびに勉強になりますし、本部や代表との距離も近くて直に話す機会もありますよ。また、キャリアの幅が広いのも良い点。まずは園長になることが目標ですが、ゆくゆくは本部で運営にも携わりたいと考えています。

ある一日のスケジュール

7:30
[7:30]
保育のイメトレ

モーニングコーヒーで目を覚まし、気合いを入れて保育園へ

8:30
[8:30]
出勤

制服に着替え、「先生モード」に。さわやかに園児を受け入れ

[8:30]出勤
10:00
[10:00]
散歩や室内遊び、
製作など

友だちとの関わりを大切に保育。保育士も楽しい時間を共有できますよ

[10:00]散歩や室内遊び、製作など
11:00
[11:00]
給食

「おいしいね!」と言い合いながら楽しい給食。子どもたちのパワーに負けないよう、たくさん食べます!

12:00
[12:00]
休憩

園児を寝かしつけてから午後に向けてパワーを充電! 職員同士の雑談にも花が咲く♪

13:30
[13:30]
ミーティング

本日の出来事、明日の予定、行事などについて話し合い

15:00
[15:00]
おやつ

子どもたちを優しく起こし、おやつタイム! 実は子どもよりおやつを楽しみにしているかも(笑)

16:00
[16:00]
降園準備

楽しかったことを振り返りながら園児の身支度。忘れ物がないかチェック!

17:00
[17:00]
退勤

退勤後は、スポーツジムで体力づくり。しっかりご飯を食べ、睡眠をたっぷりとり、明日に備えます

[17:00]退勤